排泄とケア

  • 2009/08/13(木) 13:00:23

両親のケアを考えているような人にとって、一番考えなくてはならないというようなことは排泄の介護です。
これは日々必ず行わなければいけませんから、対応の仕方等に関して十二分に理解しておく感じのことが必須です。
トイレなどへ移動してきちんと排泄ができるのならば、できる限りそのような仕方を取るべきでしょう。
しかし、ケアの度合いによっては、実際、おむつを使用なくてはならないというようなことはかなり多くなります。
おむつを使用するようなときの留意事項を少し考えてみて下さい。
おむつをする感じの時にきちんと考慮しなくてはならないというようなことは、両親の思いだろうと思います。
人間だれしも、実際、あまりおむつをされたいとは思わないでもありますし、あるいは、赤ちゃんになってしまったような感じの情けないような気分にきっとなるだろうと思います。
おむつの交換を、実際、人にやってもらうようなことで少なからずかなりプライドが傷ついている感じの筈なんです。
両親のケアを行っていくときより、そのような思いを酌んであげる感じのこともとても大切なことだろうと考えられます。
具体的に実際におむつをするような時の留意事項です。
おつむに関してはおなかや股に関しての部分をあまり圧迫しないように、しなければいけません。
父なら前部、あるいは、母なら後部を厚くしておく感じのことが必須でしょう。
おむつを交換するようなときに関しては、仰向けで、実際、膝を立てたような状況にして行います。
交換のときに関しては汚れなどを美しくふき取って、きちんと清潔に保つようなことを心がけて下さい。
そして、本人が上手く意思表示できないという感じのことも考えられますから、交換が必須か否かはこまめにチェックしてやる感じのことが大切でしょう。
交換しないまま、実際、長い時間放置するようなことだけはきちんと避けなければいけません。